サイトマップ

月刊ネットワークビジネス 業界唯一の専門月刊誌

月刊ネットワークビジネス最新号紹介 web雑誌連動企画 最新のニュース ネットワークビジネス主宰企業総覧 ネットワークビジネス主宰会社ランキング 編集部ブログ お問い合わせ

DMF2022

エイボン・プロダクツ 女性年度賞表彰レセプションを実施

[ 2014/3/7 ]

エイボン・プロダクツ(本社東京、マイケル・アレン社長)は1月31日、「エイボン女性年度賞2013」の表彰レセプションを都内・パークハイアット東京で開催、大賞に作家の石牟礼道子氏を選出したほか、地域貢献賞の受賞者を発表。
さらに今年度より新設した復興支援賞の受賞者2人を表彰した。

エイボン女性年度賞は、社会のために有意義な活動を続ける女性を後押しする目的で、1979年に創設。
今年で34回目を迎える。
冒頭のスピーチに立ったマイケル・アレン社長は、「エイボンが日本に上陸してから、今年で45周年を迎えた。参入以来、女性に収入を得る機会を与え、常に女性を支援しようと強い思いを持って展開してきた。だからこそ女性年度賞の意義は非常に大きい」と開催の意義を力説した。

女性年度賞の大賞には、作家の石牟礼道子氏を選出した。
石牟礼氏には賞金100万円と、本人が指名する団体に同額の寄付金を授与する。
石牟礼氏は69年、水俣病患者の怒りや悲しみをつづった文学作品「苦界浄土」を出版。
現在はパーキンソン病を患い、闘病生活を送りながら執筆活動を続けている。

(続きは、月刊ネットワークビジネス2014年4月号 でご覧ください)
copyright (c) Success Marketing Co.,Ltd All Rights Reserved.