サイトマップ

月刊ネットワークビジネス 業界唯一の専門月刊誌

月刊ネットワークビジネス最新号紹介 web雑誌連動企画 最新のニュース ネットワークビジネス主宰企業総覧 ネットワークビジネス主宰会社ランキング 編集部ブログ お問い合わせ

DMF2022

フューチャーエナジー 創立11周年記念イベントを開催 会員約200人が参集

[ 2013/12/3 ]

フューチャーエナジー(本社東京、井上雅貴社長)は11月10日、創立11周年記念イベントとして、「フューチャーエナジーコンベンション&小島保彦医学博士講演会」を宮城県・古典芸能伝承の館で開催、会員約200人が参加した。
井上社長と製品開発者の小島保彦博士が「健康は自然との調和と共生」をテーマに対談したほか、主力製品「インデューサー」のリニューアルも発表した。

イベントでは、インターフェロンの第一発見者であり、主力製品「インデューサー」の開発者でもある小島博士と井上社長が「健康は自然との調和と共生〜食による予防医学〜」をテーマに、対談形式で講演した。
小島博士は、インターフェロンとマクロファージの活性化による免疫作用について言及するとともに、インターフェロンは細胞内で、促進と抑制の働きがバランス良く作用することを指摘。
その上で、「促進・抑制のバランスや、コレステロール・腸内細菌等の善玉・悪玉のバランスなどのさまざまな調和が身体全体で成り立つことで、健康を築くことができる」と主張した。
さらに、「栄養素は運動や休養、快便、快尿、快汗によって初めて体内を循環する。いくら栄養バランスの取れた食事をしても、それらを疎かにすると、老廃物が停滞し、健康を損ないやすくなる」と、
適度な運動などによる健康維持の重要性を語った。

続いて、主力製品である「インデューサー」をリニューアルし、11月11日から発売した新製品「インデューサーマックス」を発表した。
「インデューサーマックス」は、物質特許を取得している活性高分子多糖体(インターフェロン誘発物質)やエンテロコッカスフェカリス菌、葉酸に加え、「母からの贈り物」と呼ばれ、特許を2つ取得しているアンチアレルギー作用を持つ乳酸菌「ラクトバチルス・クリスパタス菌」を新たに配合したサプリメント。
定価は、内容量90カプセルで1万6000円。

(続きは、月刊ネットワークビジネス2014年1月号 でご覧ください)
copyright (c) Success Marketing Co.,Ltd All Rights Reserved.