サイトマップ

月刊ネットワークビジネス 業界唯一の専門月刊誌

月刊ネットワークビジネス最新号紹介 web雑誌連動企画 最新のニュース ネットワークビジネス主宰企業総覧 ネットワークビジネス主宰会社ランキング 編集部ブログ お問い合わせ

DMF2022

ペレ・グレイス 25年度上半期総会に600人参加 月間新規登録数が過去最高の4000人を突破

[ 2013/10/31 ]

ペレ・グレイス(本社東京、佐藤知己社長)は10月4日、「平成25年度上半期総会」を都内・品川インターシティホールで開催、約600人の会員が参加した。
月間の新規登録数が過去最高の4000人を突破したと報告したほか、継続購入者への特典品として新たに美容液を提供することを発表した。

総会の冒頭では、佐藤知己社長があいさつ。
7〜9月に全18都市で合計20回にわたって開催し、延べ約3000人を動員した「新製品発表会」に触れ、
「どの会場も予想を上回る人数が集まった。私から参加者の皆さんに直接当社の理念を伝えることができ、有意義な機会となった。今後も社長講演会を継続していく」と方針を語った。
続いて、佐藤永次本部長が上半期(4〜9月)の業績を報告。
7月度の新規登録数は約4000人で、開業以来の最多人数だったことを明らかにした。
7月に実施したプレゼントキャンペーンが好調の要因だという。
8・9月も新規登録数は2500人前後で推移している。

月次売上高について、9月は過去最高の約2億9000万円を達成。
8月1日にリニューアル発売した美容液「MAHINA(マヒナ)」が売り上げを牽引し、毎月のリピート率が90%以上と高い水準であることから、「主力製品の刷新は滑り出し好調」と総括した。

(続きは、月刊ネットワークビジネス2013年12月号 でご覧ください)
copyright (c) Success Marketing Co.,Ltd All Rights Reserved.