サイトマップ

月刊ネットワークビジネス 業界唯一の専門月刊誌

月刊ネットワークビジネス最新号紹介 web雑誌連動企画 最新のニュース ネットワークビジネス主宰企業総覧 ネットワークビジネス主宰会社ランキング 編集部ブログ お問い合わせ

DMF2022

ミューズ 10年5月期 売上高は横ばいの6億6000万円 キャンペーン旅行で既存会員を活性化

[ 2010/10/29 ]

 ミューズ(本社東京、西村豊社長)の10年5月期の売上高は、前期比横バイの6億6000万円だった。
 当期は、既存会員の活性化を図るため、下期(09年12-10年5月期)に2度キャンペーン旅行を実施。1月にタイ、6月には上海万博へのツアーを行った。タイは、主力製品である『プエラリア・ミリフィカ』の産地でもあるため、現地の生産者と日本のメーカーが同行し、研修的な要素を取り入れた。
 また、昨年10月には新商品として洗顔石けんを発売。洗顔だけではなく、美容液のような要素を取り入れアンチエイジングを打ち出した施策が奏功したという。
 会員は1万6000人で、前年同期と比べ3000人増加した。売り上げの7割が健康食品で、美容液と石けんが3割となっている。
 次期(11年5月期)は、サプリメントと石けん、美容液のセット販売を行っていく。9-10月の2カ月間、実験的にキャンペーンを行い、その結果を見て正式販売するか決める。
 6-8月は前年同時期の売り上げを上回っており、徐々に回復の兆しが見えているという。
 11年5月期の売上高は前期比51.5%増の10億円、会員数は3万人をめざす。
copyright (c) Success Marketing Co.,Ltd All Rights Reserved.