サイトマップ

月刊ネットワークビジネス 業界唯一の専門月刊誌

月刊ネットワークビジネス最新号紹介 web雑誌連動企画 最新のニュース ネットワークビジネス主宰企業総覧 ネットワークビジネス主宰会社ランキング 編集部ブログ お問い合わせ

DMF2022

新会社 日本三晶製薬  アンチエイジング商材で展開

[ 2008/10/31 ]

 日本三晶製薬のN・S・S事業部は、アンチエイジングをテーマにした健康食品『アルファーリポザイン』を商材にネットワークビジネスを展開している。
 同社は93年6月に設立。「松」に着目した健康食品の販売事業を行ってきた。その後、2005年4月にNB事業を始めるため、N・S・S事業部を新設した。
 企業理念は、「生きる」こと。「いかに生きるか」ということを追求するため社会貢献することだという。
 現在会員は、広島や福岡を中心に約2000人。年齢層は40歳〜50歳台の女性が8割を占める。セミナーは、会員主催で行っているケースが多いという。
 主力商材の健康食品『アルファーリポザイン』(内容量90粒入り、希望小売価格1万5750円)は、アンチエイジングをテーマにしたもの。日本人の主食だった、あわやひえ、きびなどを発酵させた「活性前酵素」を採用。たんぱく質や脂肪、糖質などを分解することが可能なのだという。

(※詳しくは日本流通産業新聞10月16日号をご覧下さい)
copyright (c) Success Marketing Co.,Ltd All Rights Reserved.