サイトマップ

月刊ネットワークビジネス 業界唯一の専門月刊誌

月刊ネットワークビジネス最新号紹介 web雑誌連動企画 最新のニュース ネットワークビジネス主宰企業総覧 ネットワークビジネス主宰会社ランキング 編集部ブログ お問い合わせ

DMF2022

エナジック 売上高130億円に 国内外の売上比率が50%で拮抗

[ 2007/3/22 ]

 還元水生成器をネットワークビジネスで販売するエナジック(本社東京、大城博成社長、電03−5205−6030)の07年3月期単体売上高は、およそ130億円になる見通しであることが、このほどわかった。苦戦している国内市場売上高を、好調の米国など海外市場が猛追。今では国内外の売上比率がほぼ50%で拮抗しているという。
 利益面は非公表としているが黒字は確保しているという。
 国内販売は「10年目のまんねり感」(陣内愼一専務)で停滞した。ただ、沖縄については「製品の世帯普及率が7%に達した」(大城社長)という。

(※詳しくは日本流通産業新聞3月15日号をご覧下さい。)
copyright (c) Success Marketing Co.,Ltd All Rights Reserved.