サイトマップ

月刊ネットワークビジネス 業界唯一の専門月刊誌

月刊ネットワークビジネス最新号紹介 web雑誌連動企画 最新のニュース ネットワークビジネス主宰企業総覧 ネットワークビジネス主宰会社ランキング 編集部ブログ お問い合わせ

DMF2022

參壽惠本舗  「第1回 オタネニンジン果実シンポジウム」開催

[ 2006/12/27 ]

 参壽惠本舗(本社東京、瀬井穣治社長)が、東京・日本青年館で「第1回オタネニンジン果実シンポジウム」を開催した。
 同社製品を供給するメーカーであるアイ・ティ・ビ・エスの瀬井冨雄社長があいさつし、「中国では当社製品のニセモノが出回っているという。これは言い換えれば有名になった証でもある。現在、ロシアの厚生省に販売許可を求めているが、日本だけでなく、世界のブランドにしていきたい」と語った。
 また、オタネニンジン研究に取り組む5人の博士が、最新の研究成果を発表。中国長春中医学院大学客員教授の張漢 医学博士は、「オタネニンジン果実成分の免疫能に及ぼす実験的研究」について発表し、淅江中医大学客座教授の川村賢司医学博士は、「統合医療から見た人参果実の実力」について語った。さらに、豊嶋穆博士、林輝明博士、清原祥恵先生もオタネニンジン研究の発表を行った。
 第2部では、会員が話す体験談について、各先生が科学的な見地から解説を行った。会の最後に、登壇した瀬井穣治社長は、「07年、08年と長くこのシンポジウムを続けていきたい」と抱負を語った。
copyright (c) Success Marketing Co.,Ltd All Rights Reserved.