サイトマップ

月刊ネットワークビジネス 業界唯一の専門月刊誌

月刊ネットワークビジネス最新号紹介 web雑誌連動企画 最新のニュース ネットワークビジネス主宰企業総覧 ネットワークビジネス主宰会社ランキング 編集部ブログ お問い合わせ

DMF2022

06年重大ニュース(5): アガリクスの発がん性騒動

[ 2006/12/22 ]

 キリンウェルフーズのアガリクス製品に発がん促進作用がみつかったとする厚生労働省の発表を端緒に、業界に大きな波紋を広げた“アガリクス騒動”。健康食品通販における一定の市場を形成していただけに、風評被害が懸念された。
 厚労省はキリンWFをはじめ、合計3社の製品に毒性試験を行ったが、作用が認められたのはキリンWFだけだったと後に発表した。一般紙報道の影響から、すべてのアガリクス製品に同様の発がん促進作用があるのではないかと消費者の不安は高まったが、取り扱う販売事業者による自社製品説明も効果的に作用して、事態は予想よりも早い沈静化をみせた。
 一方、該当する4製品を自主回収、顧客からの対応に追われたキリンWFは以降、ダイエット代替食に専念して販売事業をシフトチェンジした。
 親会社のキリンビールは8月、ヤクルト本社と健康食品の製造販売会社「キリンヤクルトネクストステージ」を共同で設立。07年1月にキリンWFの事業を新会社に継承することにした。
copyright (c) Success Marketing Co.,Ltd All Rights Reserved.