サイトマップ

月刊ネットワークビジネス 業界唯一の専門月刊誌

月刊ネットワークビジネス最新号紹介 web雑誌連動企画 最新のニュース ネットワークビジネス主宰企業総覧 ネットワークビジネス主宰会社ランキング 編集部ブログ お問い合わせ

DMF2022

フォーデイズ 月商22億円超、会員数20万人に

[ 2006/10/31 ]

 フォーデイズ(本社東京、和田佳子社長、電03-5643-0651)は、10月18日、「第6回健康フォーラム 明日の為のクリエイト」を、東京プリンスホテル パークタワーにて開催、全国から約2700人が参加した。
 和田社長は、冒頭のあいさつの中で、核酸ドリンクの出荷実績が1日当たり1万本、月商にして22億円を超え、会員数は20万人に迫る勢いであることを報告した。
 さらに、会社のキャッチフレーズとして「FACE TO FACE」を提唱。「健康産業は相手ありき。相手を思いやる気持ちを持つことで、初めてリーディング・カンパニーへのスタートラインに立つことができる」とした。また、07年には、核酸ドリンクのバージョンアップを実施すると予告、大きく羽ばたくことを誓った。
 続いて、「免疫」「遺伝子」について、新商品「イムノバイタル」の狙いや商品力についての講演があった後、ゲストスピーカーとしてヨネスケ(桂米助)師匠が講演。約1時間にわたる話は、テレビ番組のエピソードから「文化と文明の違い」にまで及んだ。「文化は代々伝えていくもの。頭を下げる気持ちこそ伝わりやすい」と締めくくった。
 第二部では懇親会を実施。来賓のあいさつに続いて新しくトリプルスター・ディレクターになった会員による鏡開きが行われ、さらには華やかなタレント・ショーで参加者たちは盛り上がった。
copyright (c) Success Marketing Co.,Ltd All Rights Reserved.