サイトマップ

月刊ネットワークビジネス 業界唯一の専門月刊誌

月刊ネットワークビジネス最新号紹介 web雑誌連動企画 最新のニュース ネットワークビジネス主宰企業総覧 ネットワークビジネス主宰会社ランキング 編集部ブログ お問い合わせ

DMF2022

厚生労働省 CoQ10製品の取扱い指針を通知

[ 2006/8/29 ]

 厚生労働省は8月23日、医薬品の一日摂取量を超える摂取目安量を設定している(以下、医薬品量を超える)コエンザイムQ10(CoQ10)含有食品の取扱指針を示す通知を出した。厚労省は同通知で事実上、これまでグレーゾーンにあった、医薬品量を超えたCoQ10製品の存在を一定の条件の下、公に認めた格好だ。CoQ10の上限量に関する審議を続けていた食品安全委員会が8月10日に、「上限量を決めるのは困難」とする評価書をまとめたのを受けたもの。

 同通知では、「厚生労働省では(CoQ10に限らず)医薬品としても用いられるものについては、医薬品として用いられる量を超えないよう指導しているところ」としながらも、「CoQ10についてはすでにさまざまな(医薬品量を超える)製品が流通している」ことから、事業者の責任で (1)長期摂取での安全性確認 (2)摂取上の注意事項の消費者への提供 (3)消費者の健康被害事例の収集――などを求めている。

 今回の通知の中には「特に一日摂取目安量が医薬品の一日摂取目安量を超える製品の安全性確保には留意する」との一文があり、事実上、医薬品量を超える製品の存在を厚労省が公に認めたかたち。日健・栄協では「大きな一歩」と評価している。
copyright (c) Success Marketing Co.,Ltd All Rights Reserved.